じい散歩 砧


みなさんお散歩してますか?歩いているといろんな発見、ありますよね。こんな道あったのか、ここは庭の手入れが素晴らしい、なんてお屋敷なんだ!!とかとか。
私は最近良くあるのが、コレは!と思って近寄った物件が実は老人ホームでした、と言うの。ここでは、そうした体験をつづってみたいと思います。

白いヤツが現れた

今回は、小田急線の祖師ヶ谷大蔵から砧公園まで歩いてみようと思い、ろくに地図も見ずに適当に散策していた時のこと。そうなんです、いつも出会いは突然やって来ます。

これは随分とカッコいいスマートで少し無機質な印象の大きな白いビルが目に入ってきました。こうしていつも目的地まで迂回ルートで行くハメになるのです。さすがに今度ばかりはあまりにデザイン物件だったので、まさかこれは違うだろうと思いつつも近寄って見ました…が、そのまさかでした。

今度のヤツはただ者ではないっ!!

そして驚いたことに、この物件には中央にカフェのようなものが見えます。一般の方も利用可能みたいで、これは交流が出来るし人目もあるから治安も良くなる良いアイデアと思って近づいてみました。

中にはなんとカフェ以外に無印良品と薬局、スーパーまでもが!!
思わぬところで公園で食べるための食事を買って、その場をあとにしました。

うーん、普通に自分らが住みたい…

Error: Suspended

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です