座標系変換 / CreateJS


CreateJSのチュートリアルにある座標系変換。
マウス座標をオブジェクトの座標に変換する場合、以下のようにします。

1
var pt = circle.globalToLocal(stage.mouseX, stage.mouseY);

stage.mouseX, stage.mouseYからマウス座標がとれるので、それを globalToLocal でオブジェクトの座標系に変換します。
この場合、pt.x, pt.y に変換後の座標がはいってます。
さらに hitTest を使用すれば、マウスがオブジェクトに乗っかってるか判定できます。

1
2
3
if (circle.hitTest(pt.x, pt.y)){
    // hit!
}

これで複雑な親子構造になっているオブジェクトでも簡単に座標計算できます。
逆の localToGlobal も、アニメーションするオブジェクト同士の localToLocal も用意されてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です